関連リンク
社団法人日本脳神経外科学会
日本脳卒中学会
日本脳卒中の外科学会

スパズム・シンポジウム会則

議事録

COI委員会

機関誌投稿規定

スパズム・シンポジウム会則

名称

第1条  本会をスパズム・シンポジウム(Spasm Symposium)と称する。

目的および事業

第2条  本会は、脳血管攣縮に関する研究を推進し、また相互の交流を深め、医学および医療へ貢献することを目的とする。

第3条  本会は前条の目的を達成するため次の事業を行う。
(1)年1回の学術集会の開催
(2)講演集の発行
(3)関係諸団体との連絡・提携および後援
(4)その他本会の目的達成のために必要な事業

会 員

第4条  本会は正会員および賛助会員をもって構成する。正会員は本会の目的(第2条)に賛同し、所定の手続きを経て会費を納めた個人とする。賛助会員は、本会の目的に賛同し、所定の会費を納めた団体または法人とする。

会長、世話人および顧問

第5条 本会はその事業を運営するため、次の役員を置く。
 会長  1名 (本会を代表し、学術集会を開催し事業を遂行する)
 世話人 若干名 (世話人会を構成し会長を補佐する)
 顧問  若干名 (本会の事業に助言を行う)
会長は世話人会で決定し、その任期は1年とする。
世話人は世話人の推薦にもとづき、世話人会で決定し、任期は定めない。世話人は65歳をもって世話人を辞し、顧問として世話人会に参加する。

世話人会および学術集会

第6条 1. 世話人会は本会の運営のため、会長が年1回開催する。そのほか必要に応じて随時開催することができる。
2. 学術集会は年1回開催し、会長がその運営に当たる。
3. 学術集会の発表者は会員に限る。

将来構想委員会

第7条 将来構想検討委員会は、前期、当期、次期会長、事務局代表と世話人会にて選出された若干名で構成され、学会のあり方、将来構想に関して検討する。

会計年度

第8条 本会の事業年度は毎年1月1日より同年12月31日までとする。

会則の改定

第9条 本会則の改定は世話人会において行う。

事務局

第10条 本会の事務局は岡山大学大学院脳神経外科内に置く。
事務局住所
〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
TEL (086)235-7336
FAX (086)227-0191


付則

第11条 1. 会員の会費は次のとおりとする。但し顧問は納入対象外とする。
  正会員 年10,000円
  賛助会員 年1口(50,000円)以上
2. 3年間会費の納入のない会員は、自然退会とする。

第12条 本会則は平成6年7月23日より施行する。

第13条 本会則第5条は平成11年7月23日に一部改定された。
本会則第10条は平成13年3月14日に一部改定された。
本会則第3条・第5条・第6条は平成14年4月26日に一部改定された。
本会則第10条は平成19年3月19日に一部改定された。
本会則第5条は平成24年4月26日に一部改定された。
本会則第10条は平成25年3月21日に改定された。
本会則第7条は平成25年10月18日に追加された。
本会則第10条は平成29年4月1日に一部改定された。

ページのトップへ